リビルトコンプレッサー、エアコンコンプレッサーをはじめ、各種リビルト品、社外新品の自動車部品を取り扱っているのサポートパーツドットコムです。

f暖房システムの故障事例と原因

冷房システムの故障事例と原因

サーモスタット

暖房が効かない、多い原因がサーモスタットの不良です。
サーモスタットは、冷却水が適正温度になると弁を開き、冷却水を循環させます。弁が開いたままになると冷却水の温度が上昇しにくい為、暖房の効果が悪くなります。

 

 

ヒーターコントロールワイヤー

マニュアル式のヒーターの場合、温度調節レバーとヒーターコアをつないでいるワイヤー(ヒーターコントロールワイヤー)が切れると温度調整が効かなくなります。

 

 

ヒーターブロアモーター

ヒーターブロアモーターは、送風機になります。
故障すると、風量不足、風が出ないなどの症状になります。

 

 

冷却水の不足、漏れ

ヒーターコア内の冷却水が不足すると暖房は効きません。
ラジエーター、ホース類、ヒーターコアの水漏れ、ウォーターポンプの破損などの様々原因が考えられますが、最悪の場合、エンジンがオーバーヒートするので早急に修理が必要です。

 

 

オートエアコンシステム

ボタンやタッチパネルで操作するオートエアコンの場合、センサー、配線の接触、基盤などの不具合が発生する場合があります。

 

 

アミックスダンパー


エアミックスダンパーは、風の温度調節をしています。
エバポレーターを通った冷気とヒーターコアを通った暖気を、ミックスして設定温度に調節していますが、エアミックスダンパーを動かすモーターに不具合があると温度調整が出来なくなります。

関連ページ

カーエアコンは必須アイテム
カーエアコンの故障は、走行に対して影響する事はありませんが、車内空間を快適にする必須アイテム
交換時の注意点
リビルトエアコンコンプレッサー、クーラーコンプレッサー、を販売しているサポートパーツドットコムです。
冷房システムの故障事例と原因
リビルトエアコンコンプレッサー、クーラーコンプレッサー、を販売しているサポートパーツドットコムです。

ホーム RSS購読 サイトマップ
Yahoo!ショッピング ヤフオク! リビルトターボ.com よくある質問 お客様の声